日本全国の職人さんを応援できるオンラインショップ
“aeru gallery” がオープン!

京都市の「これからの1000年を紡ぐ企業」として認定されている株式会社 和える(aeru)が、昨今のコロナ情勢により販売経路が減少してしまった伝統産業の職人さんたちをサポートするため、オンラインショップ“aeru gallery”をオープンしました。

今回“aeru gallery”に参加している加藤 丈尋さんは、京都市の東に位置する“山科”に工房を構え、主に花器や茶器の様な美術陶芸作品を製作。近年では、食器や洗面鉢といった普段使いの器に魅力を感じて、「用の美」をテーマに新しいジャンルの作品制作にも挑戦されています。“aeru gallery”では、ろくろを挽いてかたち作り、得意とする釉彩(ゆうさい)という技法が施された、大きめのスープカップ&ソーサーを出品されています。

 

 

コロナ禍で販売経路が確保できない職人さんと、暮らしをつなぐために立ちあがった“aeru gallery”。この機会にまだ出逢ったことのない、素敵な手仕事に触れて見てはいかがでしょうか。

 

aeru galleryはコチラから:https://aeru-gallery.shop-pro.jp

開催日:2020/04/28〜2021/04/28