news

特別番組『京都画報』初夏編 放送決定(KBS京都・TOKYO MX・BS11 共同制作番組)

日本BS放送株式会社(以下、BS11)、株式会社京都放送(以下、KBS京都)、東京 メトロポリタンテレビジョン株式会社(以下、TOKYO MX) による、3社共同制作番 組『京都画報 初夏・京料理を支える匠の技』が放送されます。

当番組は、本年10月にレギュラー放送を開始予定の『京都画報』の特別番組で、クオリティーライフを送る方々に最新で上質な京都の「美」「知」「芸」「技」「食」をお届けいたします。 2月に放送いたしました「早春編」に引き続き、『京都画報』にレギュラー出演予定の俳優・常 盤貴子さんの語りで、爽やかな青もみじの風景とともに名料亭を陰で支える伝統文化の匠たちに 焦点を当て、その手業と作品の数々をご紹介いたします。ぜひご期待ください。

 

■番組タイトル

京都画報 初夏・京料理を支える匠の技

■放送日時

KBS京都 :2021年5月14日(金) よる7時00分~7時55分

BS11 :2021年5月19日(水) よる8時00分~8時54分

TOKYO MX:2021年5月30日(日) 午前11時00分~11時55分

■放送内容

 2013年にユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」。

その原型を形作ってきたのが京都の食文化です。

世界中の食通たちを唸らせてきた名料亭では料理はもちろんのこと、建物や部屋の設え、そして料 理を盛る器などにも匠たちの技が隅々に活かされています。

さらに、老舗のこだわりの味を支える 調味料にも、京料理の繊細な味の秘密が隠されています。

今回は、そうした名料亭を陰で支える京 の伝統文化の匠たちに焦点を当て、その手業と作品の数々をご紹介します。

また歳時として、京都三大祭のひとつ「葵祭」を。 その他にも近年特に注目を集める京都の青もみじの名所。

そして洋食の名店として岡崎公園に2020 年オープンした京都市京セラ美術館内のカフェ「ENFUSE エンフューズ」、さらに恒例の常盤貴子さんお気に入りのカフェとして、イノダコーヒ本店も紹介いたします。

【語り】常盤 貴子さん