Spiralで若手女性作家のグループ展「Ascending Art Annual Vol.3 うたう命、うねる心」を開催中!

「京都館のれん分け事業社」でもある表参道のSpiralにて、若手女性アーティストを中心に紹介するシリーズ展「Ascending Art Annual Vol.3」を開催中です。今回のテーマは「うたう命、うねる心」。平穏な日常の背後にある人の生命のはかなさ、そして繊細な心情を想起させる世界観をもつアーティスト3人の作品を展示しています。

大小島真木は、世界中の鯨のリサーチを経て制作された、地球規模での命のあり方をテーマにした巨大なインスタレーション「海の血 / Blood of the sea」を展示しています。

うつろう人の心をテーマに昆虫標本のような作品で知られる川越ゆりえは、代表作「弱虫標本」(2013)をはじめとする近作を多数出品中。

笹岡由梨子は、京都出身で、映像作品を中心に手がけるアーティスト。今回は、「Kyoto Art for Tomorrow2019─京都府 新鋭選抜展─」にて最優秀賞を受賞したビデオ・インスタレーシ ョン「Gyro」を出品しています。さまざまな宗教の悪魔をモチーフにした極彩色の世界観には、繰り返し自然災害に見舞われながらも、その度自然を愛し、許してきた日本人の心が投影されています。

三者三様のフレッシュかつ力強い作品世界を堪能できる機会です。お近くに寄られた方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

主催:株式会社ワコールアートセンター

企画制作:スパイラル 企画協力:ワコールスタディホール京都

協力:island JAPAN co., Ltd、アニエスベージャパン株式会社、香川県三豊市、Tara Océan 財団

*本展は東京展の後、2019年11月13日(水)〜2020年1月18日(土)まで、京都(ワコールスタディホール京都 ギャラリー)に巡回します。

開催日:
時間:11:00〜20:00 入場無料
場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
定員:

スパイラルガーデン(スパイラル1F)

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-6-23