MENU

京都館

市長あいさつ

ようこそ「きょうとかん」へ。
東京駅八重洲口で,長年にわたり多くの皆様に親しまれてきた京都の総合情報発信拠点「京都館」は,平成30年3月に惜しまれつつ閉館いたしました。現在,新しい京都館の設置に向けて,「京都館プロジェクト2020」を実施中です。
プロジェクトでは,小山薫堂館長の豊かな発想を活かし,「京都・日本文化の発信」,「京都ファンが集い,学び合える場の創設」,「首都圏の京都ファンのコミュニティ形成」,「民間事業者との連携事業」など,これまでになかった創造的な取組にチャレンジ。京都館の新たな可能性を探ってまいります。
また,このホームページもプロジェクトの一環として開設しました。京都の姿を様々な角度から紹介しており,奥深い文化や伝統が息づく京都の魅力が満載ですので,ぜひじっくりとお楽しみください。
京都と東京,世界をつなぐ「京都館」の取組が,京都の,さらには日本の文化・伝統に関心を高めていただくきっかけとなれば幸いです。
京都市長 門川 大作

館長あいさつ

「伝統は革新の連続である…」
京都で仕事をするようになり、
その言葉の意味を実感しています。
2020年以降を目途に再開を目指す京都館は、
これまでのアンテナショップの枠を超えて、
新しい試みに果敢に挑戦していきます。
京都市の価値を、
日本中をワクワクさせる種に変換できるよう、
企画・構想・工夫・実行していきますので、
新しい京都館にどうぞご期待ください!
京都館館長 小山 薫堂