news

小山薫堂氏 「ひととき」で大人な真面目な”京の遊び”を紹介

 
 ”読むたび、新しい旅”を提供する旅のビジュアル月刊誌「ひととき」2021年1月号の特集は「上ル下ル、京さんぽ」。放送作家であり京都館館長の小山薫堂氏が、裏千家家元の千宗室氏、細身美術館館長の細見良行氏と大人な真面目な”京の遊び”に出かけます。京都館館長ならではのおすすめの京都のお店の紹介、必見です。 
 
<雑誌情報>
・名 称:ひととき 2021年1月号
・発売日:2020年12月20日(日)
・価 格:550円
・発 行:ウェッジ