京都市のアンテナショップ「京都館」は、京都の魅力をご紹介する総合情報館です。

おすすめ食品

北尾「豆しぼり」

京・丹波ぶどう黒豆をほんのり甘く、やわらかに仕上げた、ドライタイプの甘納豆です。祇園祭の風情が描かれた、すてきな絵柄箱入りです。 90g 594円(税込)…

おすすめ食品

亀屋良長〈祇園祭限定商品〉「ほこ調布」

※7月2日[土]-23日[土]の毎週[火]・[土]入荷 ※なくなり次第終了となります 鉾の屋根の上にある緋色の網隠しをかたどった調布のお菓子です。中に包まれているのはやわらかい求肥…

おすすめ食品

亀屋良長〈祇園祭限定商品〉「宵山だんご」

※7月12日[火]・14日[木]・15日[金]に入荷 ※なくなり次第終了となります 白味噌風味の白あんを求肥で包みました。氷餅をまぶし、八坂神社の紋印を押しています。 10個入 1…

おすすめ食品

西利 京のあっさり漬

野菜の持ち味を引き出し、あっさり仕上げた「京のあっさり漬」は、毎日食べても飽きない、自然のおいしさが特徴です。 「丸なす」 西利限定栽培の瑞々しい丸なすを丁寧に漬け込みました。ほど…

おすすめ食品

京都宮川町芸妓組合監修「かれぇどすえ」

お揚げさん、たけのこ、鶏ミンチの入った、かつお出汁が効いた和風のカレーです。パッケージの菊つるさん、とし桃さん、君ひろさんに見とれつつ、暑い京都に思いを馳せて、粋(スイ)なカレーは…

おすすめ食品

鶴屋吉信「御所氷室」

王朝時代、涼しい地下に「氷室(ひむろ)」という穴を掘り、天然の氷を保存し宮中に献上するならわしがありました「御所氷室」は、その氷を模した純白のスリコハクに丹波大納言小豆を散らしたお…

おすすめ工芸品

祇園祭

7月1日の吉符入から31日の疫神社夏越祭まで、1か月にわたって行われる祇園祭。祭りのピークは今年も7月17日の前祭と24日の後祭の2回の山鉾巡行ですが、他にも山鉾建てや宵山など、い…

おすすめ工芸品

うつわ屋めなみ 若手作家特集

京都の「うつわ屋めなみ」から、若手作家のうつわが集まりました。個性あふれる作品の中から、お気に入りのうつわを見つけてみませんか。 野村由紀夫 織部つば付鉢 3,024円(税込) 荒…

おすすめ工芸品

はんなり都あるき

これからの季節、祇園祭や花火大会など、浴衣を着る機会も多くなりますね。艶やかな浴衣姿で、はんなりと街あるき。そんな時におすすめのバッグや髪飾りを集めました。 結びかんざし1,728…

おすすめ工芸品

はんなり都あるき

これからの季節、祇園祭や花火大会など、浴衣を着る機会も多くなりますね。艶やかな浴衣姿で、はんなりと街あるき。そんな時におすすめのバッグや髪飾りを集めました。 ござ目カゴ巾着17,2…

おすすめ工芸品

はんなり都あるき

これからの季節、祇園祭や花火大会など、浴衣を着る機会も多くなりますね。艶やかな浴衣姿で、はんなりと街あるき。そんな時におすすめのバッグや髪飾りを集めました。 (左)網代カゴバッグ …

おすすめ工芸品

夏を楽しく、手ぬぐい特集

湿気の多い日本の夏、その風土から生まれた手ぬぐい。手や汗を拭い、台所や風呂場で使用する実用木綿布ですが、色や柄が多様になり、お部屋の飾りなど現代の生活の様々な場面で活躍しそうです。…

おすすめ工芸品

夏を楽しく、手ぬぐい特集

湿気の多い日本の夏、その風土から生まれた手ぬぐい。手や汗を拭い、台所や風呂場で使用する実用木綿布ですが、色や柄が多様になり、お部屋の飾りなど現代の生活の様々な場面で活躍しそうです。…

京都館のご案内

「京都館」は、1200年の悠久の歴史に育まれた都市・京都の魅力をご紹介する総合情報館です(東京駅八重洲口正面すぐ)。

お出かけ前に京都情報

京都市の観光情報をはじめ、知りたい京都の様々な情報を取り扱っております。

京都館館長 小山薫堂のページ

京都館館長 小山薫堂のページ

京都館では、熊本地震で被災された方々への応援メッセージを受け付けています。多くの皆様からいただいた暖かい応援メッセージはこちら!

旬の京都情報

イベント情報

一覧を見る

  • 京都館みやこ会のご案内
  • 京都館ニュース デジタルブック