京都喫茶のモーニング

京都北白川「喫茶とパンdo.」|パン屋で過ごす美味しいモーニング

パン屋さんがつくる、モーニング

銀閣寺道から徒歩 3 分、白川通りに並ぶ建物の間にひっそりとある「喫茶とパン do.」 大学の先輩が「穴場のモーニングだよ」と教えてくれた喫茶店です。
お店の中に入るとまず、焼きたてのパンの香ばしい香りが。
喫茶がメインですが、パンだけを買いに訪れるお客さんも多いようです。

カウンター席が 4 つ、2 人がけのテーブルがひとつ、
4 人がけのテーブルが 2 つ。空間が奥に広がる店内には落ち着いた音楽が 流れていて、ゆったりとした時間の流れを感じます。 カウンター席に座ると珈琲を入れる姿を目の前で見ることができ、 おひとり様でも楽しめる空間です。

パンが選べる、自分好みのメニューを。

お店の定番は「オムレツとハムのモーニングプレート」で、お値段は 1250 円 (税別) 。 オムレツはふわっふわで中はトロッと、ハムも自家製だそうです。
テーブルにプレートが運ばれた時には、ニヤニヤが止まりません。 パンは 5 種類から選ぶことができ、自分の好きなモーニングプレートを 楽しむことができます。
店主 奥村さんのおすすめは “パン・ド・カンパーニュ”。 一番人気は食パンだそうです。
今回私たちはオススメのカンパーニュをいただきました。
ほんのり酸味のあるパンで、バターとも、おかずとも相性◎
一瞬でぺろりと食べてしまい、プレートからパンの姿がすぐになくなってしまいました。

好みのパンを伝えると奥様が、お店のおすすめのパンを教えてくれます。 どのパンも魅力的で、「全部食べてみたい!」と思うほど…。 ドリンクも好きなものが選べて、季節によって限定のものもあるので その日の気分によって変えることができます。
「喫茶とパン do.」で過ごす美味しい時間を楽しみに、ぜひ訪れてみてください。 気持ちもお腹も一杯になるので、空腹で行くのがおすすめです。
帰りにパンを買って帰ることも忘れずに…!

ご夫婦で営業されていて、店主の奥村大祐さんに今回お話をお伺いしました。
優しい雰囲気と素敵な声の奥村さんは、散歩が好きだそうです。

喫茶とパン do.

店名:喫茶とパン do.
住所:〒606-8285 京都府京都市左京区北白川東久保田町 10-1 第二白川ハイツ 1F
営業時間:8:00~16:00

定休日:月曜日
アクセス:市バス「銀閣寺道」から徒歩 3 分
電話番号:075-746-2301
モーニング:モーニングセット ¥750+税〜(8:00〜11:00)


店主さんおすすめの場所

雲母湯

奥村さんは、よく修学院を散歩するそうで、おすすめは雲母湯。
休日前に行っては、お風呂上がりにベンチに腰を掛け比叡山を見ながらビールを
飲むのが最高だそうです。


京都喫茶のモーニング
Share