京都喫茶のモーニング

京都出町柳「しみず珈琲店」のモーニング|創業40年の素敵な喫茶店

無線仲間の憩いの場

am10:00
朝でも車通りの多い出町柳駅前でバスを降りてすぐにある1983年創業の「しみず珈琲店」。ガラス窓越しに新聞を読む店主さんが見えます。初めてのひとりモーニングに緊張しながら、扉を開けました。

店内はテーブルが4席、カウンター4席と少し小さめ。お菓子に例えると、アルフォートのリッチミルクチョコ色の椅子がなんとも可愛らしくて思わずニヤニヤしてしまいます。
壁に飾ってある写真は、カメラが趣味の店主さんが撮ったもの。自宅で飼っていた8匹の猫や風景など、どの写真も温かみがあってほっこりします。
どの席に座ろうか迷った結果、憧れの「常連さん特等席」であろうカウンターに腰を掛けて、ひとりドキドキしながらモーニングを待ちました。

ザ・定番を追求したモーニング

しみず珈琲店のモーニングはトースト、サラダ、珈琲(¥520)のセット、一種類のみ。
「喫茶店ならではの定番モーニングをしたかったから、このセットにしたんや。」と清水さんは仰っていました。
なんでもこのモーニングを作るため何件も喫茶店を回ったんだそうです。そして創業から約40年変わらず、ずっとこの形。
きつね色のトーストからは程よくマーガリンの風味が分厚く、しっかりした触感なので朝から満腹で幸せが広がります。
珈琲も苦みがなくすっきりした味わい窓の外を見ながら珈琲を飲むと、なんだか大人になれたような気がしました。

無線が趣味の店主さんは店内にも無線機を置かれています。なんと50年以上も無線を続けているそうで、常連さんのなかには店主さんと無線の話をしに来る人も多いそう。
初めてしみず珈琲店を訪れた私にも常連の方々は気さくに話しかけてくれました。
アットホームな雰囲気があり、1人暮らしの私からしたら地元の祖父母に会っている気分で、人見知りの私でも会話が弾みました。
暖かい笑顔で迎えてくれて、またすぐに行きたいと思えるとても素敵な喫茶店です。

お話をお伺いしたのは店主の清水さん
カメラとアマチュア無線が趣味で、開店前に毎日30分のウォーキングを欠かさないパワフルな店主さんです。とても気さくな方で、話していると時間を忘れてほど……
喫茶店の店主をする前は、牛乳配達をしていたそうです。

しみず珈琲店

店名:しみず喫茶店
住所 :〒606-8204 京都市左京区田中下柳町 8
営業時間:8:00 ~ 19:00(モーニング:8:00 ~ 11:00)
定休日:日曜日
アクセス:市バス・京都バス・京阪バス出町柳駅前から各徒歩 2 分圏内
電話番号:075-711-6298
モーニングセット:¥520


店主さんおすすめの場所

鴨川

しみず珈琲店は「鴨川を美しくする会」の事務所となっているらしく、おすすめはやはり鴨川。五山の送り火が綺麗に見えると聞いたので、私も鴨川から眺めてみたいと思います。


京都喫茶のモーニング
Share