京都喫茶のモーニング

京都北大路「伊藤珈琲」のモーニング|一味違うモーニングレパートリー

なんとか、かんとか喫茶店。

地下鉄烏丸線から北大路駅3番出口より東へ行くと「伊藤珈琲」があります。2004年からこの地で営業されている、北大路商店街にある喫茶店です。

店内に入ると、静かなピアノの音楽が聞こえてきます。モーニング先客の方々も、静かにおしゃべりを楽しんでおられました。スポーティーな格好をしたお姉さんは、手ぶらでお店へはいってくるなり、真っ直ぐ進んで奥のテーブルへ。私は入ってすぐの丸いテーブルに座りました。

一味違う、モーニングレパートリー

「伊藤珈琲」のモーニングレパートリーは、豊富です。

<トーストS(¥530)/M(¥600)/L(¥650)セット>
<クロワッサンS(¥530)/M(¥630)/L(¥680)セット>
<ホットドックM(¥650)/L(¥700)セット>
<ホットケーキセット(¥650)>

オープン7時から11時までモーニングを楽しめます。モーニングでクロワッサンを楽しめるなんて、なかなかないと思います。

「ティファニーで朝食を」のオードリーヘップバーンが、朝食にクロワッサンを食べているシーンを思い出しました。トーストセットにして、ジャムやシナモンをつけて食べるのも美味しそう。

でも、ホットドッグセット、ホットケーキセットも、かなり魅力的です。どのモーニングも食べたくなって、通いたくなるモーニング。それが伊藤珈琲です。

モーニングでいつも頼むのはトーストなのでつい、クロワッサンセットを選びました。

白のプレートではなく、青色のプレート。プレートにはクロワッサンが2個に、サラダとジャムの入ったヨーグルトがありました。サラダの緑とジャムのヨーグルトの組み合わせが、いい感じにかわいい。

まず、セットドリンクで選んだ珈琲を飲みました。珈琲の味は、あっさり・酸味系。「伊藤珈琲」の珈琲は全部自家焙煎です。こだわりを聞くと、こだわらないのがこだわりだそうです。

そしてクロワッサン。クロワッサンは、モチモチでした。「パリッ」というより、「サクッ」っと音がするクロワッサンです。パンは、山科にある丸善パンから仕入れているそう。

クロワッサンの上に砂糖はのっていなく、本当に朝食に食べるクロワッサンという感じで、セットのあっさりとした珈琲とよく合います。

京都館のモーニングではいつも、店主さんのイラスト用にお写真を撮ります。「伊藤珈琲」の店主 伊藤達さんに「お写真いいですか」とカメラを向けると、笑顔で応えてくださいました。

初めて会ってすぐに、とびきりの笑顔を見せれるって、なんて素敵な店主なんだろう! と思いました。とても幸せな朝を過ごせました。

伊藤珈琲

住所:〒603-8142 京都府京都市北区小山北上総町43-3 中道ビル1F
営業時間:7:00〜19:00
電話番号:075-492-0033
アクセス:地下鉄烏丸線 北大路駅3番出口より東(植物園方向)へ5分


今日のひとくち

メニューは、お客さんから「ホットドッグないの?」と聞かれて、じゃあホットドッグやろうかというふうに、お客さんの反応を探って、今のような種類豊富なモーニングになったそうです。

トースト、クロワッサン、ホットドック、ホットケーキ。他のメニューをもし思いついたら、ぜひ伊藤さんへ。


京都喫茶のモーニング
Share