京都館会議youtube

京都市動物園がライオン飼育をしない理由
京都館YouTubeブログ

今回は、京都市動物園を訪問!!
京都市動物園の坂本英房園長のご案内のもと、
京都市動物園を掘り下げます。
第1回目は、京都市動物園の歩みやライオン、ツシマヤマネコについてご案内いたします。

出演者

小山
京都館チャンネル今日もよろしくお願いします。
今回、我々は京都市動物園にやってきました。
来たことはありますか?
酒井
薫堂さんは?
小山
僕は年間パスポートを持ってますよ。
酒井
なんで!?笑
小山
家が近いんでね。
酒井
じゃあ来ることがあるんですか。
小山
もう間もなく切れますけど、一回しか使えてない。
酒井
もったいない!僕の家族にくださいよ。笑
僕も何回か来たことあります。子どもと来たことはないんですけど。
小山
でも本当いいですよね、ここ。
酒井
新しくなってね。
小山
今日はなんと園長が直々にご案内下さるということで。
酒井
園長会ったことあるんですか?
小山
僕ないです、初めて。
だから、きっと普段は見られないようなところも見られるんじゃないかなと。
酒井
聞きたいこと結構ありますね、園長には。
例えばウ○コどうしてるんですか?
小山
笑笑
酒井
気になりません?多分ゾウってたしか1日100 Kg ぐらいウン○する
んですよ。💩
小山
うそぉ〜!!
酒井
本当です!確認しましょう。
小山
それは絶対ないと思う。100kgするはずないです。
酒井
100kgするんですよ!!
小山
絶対ない!
酒井
また賭けますか?
小山
賭けましょう。じゃあ、この 2階の自然食ビュッフェの旬菜食健ひな野さんが美味しいからそれをおごるわけだわね。
酒井
はい。その動物の○ンチをどうしてるのかすごく気になるんです。
フラミンゴにしてもするじゃないですか、みんな。
小山
じゃあ、それはぜひ園長に聞いてみましょう。
ちなみに、1 頭のゾウが100kgするんですよね?
酒井
そうです。
小山
わかりました。
じゃあ動物園の中に行ってみたいと思います。
酒井
行きましょう!
→駆けの結果はVol.4で…!!

京都市動物園園長 坂本さんと合流

坂本
園長の坂本です。早速、園内ご案内します。
京都市動物園は明治36年に開園していて日本で2番目に開園した
んですよ。
小山
一番は上野動物園。やっぱそうよね。
坂本
ただね、上野動物園は当時は今でいう宮内庁の所管で国の動物園だったんですけれども、京都市動物園は実は大正天皇がご結婚される時に市民の皆さんがお金を集めてくださって。
併せて1万4000円を京都市に寄付して、何か記念になる事業というふうな形の寄附だったんです。
酒井
京都市の市民ですか?
坂本
京都市の市民です。その人たちの寄付金と、議会でいろんな議論の末に動物園をつくることになって。3万円でつくったのがこの動物園なので、半分ぐらいは市民の寄付金でできた。
小山
ほえ〜!
坂本
市民の手による動物園としては多分日本で初めてと言えるかもしれないです。
酒井
お〜!すごい👏
小山
戦時中とかどうなったんですか?
坂本
戦争を経験した動物園なので、やっぱり殺処分になった動物たちもいるんですが...
→戦時中の悲しいお話は YouTube で...
酒井
冒頭から悲しいお話ですね...。
小山
園長ちょっと気になったのがあるんですけど、この『ライオンの飼育を行いません」って何ですか?

空のライオンの檻が気になる薫堂さん

坂本
実はですね、ここでおじいちゃんライオンを飼育をしてたんです。
26歳手前で亡くなったんですけれども、そのおじいちゃんと高齢のメスを最初は一緒に飼ってたんです。
酒井
はい。
坂本
それでここをリニューアルするときに、その2頭のライオンを飼育する施設として作ったんですけど、もう実のところライオンって群れを作るので本当だったら複数のメスと一頭のオスを飼育するというのがスタンダードなので、ちょっとそれをするには狭すぎて...
ですからもうライオンの飼育はうちではできないということで撤退しました。元々、猫の仲間は基本的には一人暮らしでライオンだけが唯一群れを作るんですけども、群れでの社会生活を送らせることができないので、うちでは断念しようと。
小山
へえ〜。(納得)
これ何ですか?『安楽死』?

薫堂さんが見つけた安楽死の貼り紙

坂本
実はそのナイルくんていうおじいちゃんライオンは非常に高齢で、日本では一番だし、もう少しで世界一の高齢になるところだったんです。
けれども、やはり年齢とともに老いが進んで痩せてもきます。見た目も少しかつて若い頃に比べると、衰えが見えてくる段階なんですね。
すると、海外の方から「なんてかわいそうな展示をするんだ。」「安楽死をしてあげた方がいいんじゃないか。」っていう意見をたくさん寄せられたんですけれども...
→果たして京都市動物園がとった対応とは?
 ナイルくんの最期や珍しく動いているツシマヤマネコなど、続きは YouTube で...!!

出演者

小山薫堂(放送作家・脚本家 / 京都館館長)
酒井洋輔(京都芸術大学 京都伝統文化イノベーション研究センター長/デザイナー)
坂本英房(京都市動物園園長)

撮影場所

京都市動物園

京都館会議youtube

Share