放送作家/脚本家/京都館館長 小山 薫堂
My Local Guide Kyoto #07

小山薫堂さんおすすめの京都ローカルガイド10|通な京都の歩き方

放送作家/脚本家/京都館館長 小山 薫堂
放送作家。脚本家。京都芸術大学副学長、京都館館長、下鴨茶寮亭主。日本大学芸術学部放送学科在籍中に放送作家としての活動を開始。「料理の鉄人」「カノッサの屈辱」など斬新なテレビ番組を数多く企画。脚本を担当した映画「おくりびと」で第32回日本アカデミー賞最優秀脚本賞、第81回米アカデミー賞外国語部門賞を獲得。執筆活動の他、地域・企業のプロジェクトアドバイザーなどを務める。熊本県のPRキャラクター「くまモン」の生みの親でもある。

京都に何度も足運んでいらっしゃる小山薫堂さんの、通な京都の歩き方を紹介していただきました。全編は、youtubeチャンネル「京都館会議・小山薫堂が絶賛する京都のオススメの10箇所」でご覧いただけます。
Share