長者湯

「お湯も人も最高な場所」

京都の銭湯は、数軒回って比べて友人・知人と議論するのが楽しいと思う。それだけで十分なアクティビティと呼べるのではないか。
私が色々行った挙句にたどり着いた現在のone of the bestが「長者湯」。
まず家から徒歩で行ける場所であることは思いの外、大切。
行き帰りの道すがら、考えごとがはかどるからだ。
私の銭湯スタイルは、シャンプーと小銭入れだけポケットに入れて、手ぶらで行く。この身軽さがいいじゃないですか。ロッカーに鍵かけなくてもいいし。なので、細かいことだけど、貸しタオル(10円)のクオリティも高い方が評価が高い。
そして清潔感、お客の質。銭湯は私にとっては一人になれる場所でもあるので、騒がしいところは好かない。だから悪気なくとも湯船を占拠する団体客が多いところも好かない。
長者湯は、清潔感があり、常連客のマナー(出したものは元の場所へ戻す)も素晴らしい。そして掛け流しの水風呂の水温と熱めのお湯のバランスも優れている。
サウナがあればもっといいけど、まあそれは仕方ない。

長者湯

住所:〒602-8263 京都府京都市上京区須浜東町450
電話番号:075-441-1223
営業時間:15:10〜0:00
定休日:火


デザイナー/大学教授 酒井洋輔
Share